FC2ブログ

よいお年を・・・

あっという間に過ぎた一年間でした。
 
たくさんの出会いと
そして
さよならがありました。
 
さよならまでに
利用者様はたくさんのプレゼントをくださいます。
 
「最期の呼吸」
「チアノーゼ」
「胆汁」 ・・・・ いろいろなことを見せてくださる。
それが、介護スタッフへの プレゼントだと受け止めています。
 
・・・未経験のスタッフは
身をもって体験し、教科書での知識を「ほんまもん」の力に変えていきます。
 
日本にとっても大変な一年でした。
 
来たる年が
希望に満ち
やさしさにあふれるものとなりますように・・・
 
 
一年間ありがとうございました。
 
みなさま
よいお年を!!
 
スポンサーサイト



メリークリスマス(2回目)

今日は、ケア・ガーデン楓のクリスマスパーティー♪
 
手作りオードブルに、大きなケーキ
サンタさんからのプレゼント、と
にぎやかな一日。
 
パーティーがお開きになるころ
ある利用者さんが
 
「来年もできるかねぇ・・・、わたし、ここにいるのかなぁ・・・」
 
 
・・・・・「あったりまえじゃないですかぁ!みんなで また ごちそう食べて、パーティーしますよ!!」
とびきり、元気のいい声で言ったつもりだけど
涙でかすれそうになってしまいました。。。
 
来年・・・
本当に
みんなで騒ぎたいけど
・・・
ご高齢で
ご病気を抱え
・・・・
わたしも不安。
 
でも
でも
きっと
みんなでまた騒ぎましょう。
 
来年も
その次も。
 
 

メリークリスマス!


今日は ケアビレッジ楓のクリスマスパーティー。
なぜか、毎年、鍋パーティー(笑)
小梅もおめかしです。

笑福亭松枝さんの落語会

12月17日 楓で「落語会」をしました。
 
楓とご縁のある、大阪在住のTさんが、なんと、
プロの噺家 笑福亭松枝さんをご紹介くださり、
はるばる 楓にお越しくださいました!!
 
「長生きするには、笑わなあきません」
「なぜ笑えるのか、考えてみましょ」
 
・・・・楽しいトークの締めは
第一部は「時うどん」 第二部は「相撲場風景」
 
事前の打ち合わせで、お題をうかがったところ、
「当日、お客様の反応で決めます」とのことで
わたしも、何を聞かせて頂けるか、どきどき・わくわくでした。
 
いつも仏頂面の男性も
「家に帰りたい」と泣き顔の女性も
みんな
みんな
笑ってる!!
 
耳がよく聞こえない方も
ふだんはベッドの時間が長い方も
みんなみんな
じっと見ておられる!!
 
 
笑いは
きっと
空気を変え
伝わるんだな
 
利用者さんが笑っておられることも嬉しくて
そのお顔を見て喜んでいるスタッフの顔を見て嬉しくて
 
何より
生まれて初めての
生落語が嬉しくて
 
しあわせいっぱいの日でした。
 
松枝師匠、
ありがとうございました。
 
とらちゃんも会場の隅で、写真で聞いてました・・・

おくること

楓はどのホームも、
ご希望があれば最期まで(亡くなるまで)いていただくことができます。
 
病状や痛みについて、何度もご家族様、主治医の先生、訪問看護師さんなど
関係者のみなさんと楓で話し合い、
「したいこと」
「いやなこと」
「できること」
などを 確認していきます。
 
その方が
その方らしく過ごせるためのお手伝い
それが、楓のお仕事だと思っています。
 
お元気なときも
食事が喉を通らなくなったときも
意識がもうろうとしてきても
 
その方が
その方らしく過ごせるように お手伝い
それが、楓の使命だと思っています。
 
 
 
 
プロフィール

kaedekumakoume

Author:kaedekumakoume
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR